FC2ブログ
Pacific Paradise
バツイチサラリーマンの備忘録。競馬とアイドル、時々グルメ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいぶ前の話ですが。
ディープインパクトがフランスの凱旋門賞というレースに
出走した際、フランスの競馬では使用が禁止されている薬物が
レース後の検査用検体から見つかった、という騒ぎが
ありました。

まず薬物の「イプラトロピウム」でプチ驚き。
仕事柄、気管支拡張薬だ、とすぐわかりました。
ちなみに日本でも売られています。もちろん人間用として。
とても古い薬です。喘息治療に用いられています。


でもどうして、こういうものをディープインパクトが使うんだろう、
という疑問から、わたしは来年から種牡馬になる
ディープインパクトの将来を案じてしまいました。
彼は、心肺機能が並外れて優れており、圧倒的な強さは
その心肺機能のなせる業だ、という話だったのに、
レース前に気管支拡張薬を使ったというのは、
どういう意図だったのだろう?
もしかして心肺機能はそれほど優れていないのか?
という疑問が浮かんできたのでした。
そうすると、種牡馬としての価値にも「?」がついてしまいますよね。

またこの薬剤には興奮作用もあります。
そういった意味でのいわゆるドーピングの疑いもあります。

いずれにしてもフランスの競馬協会みたいなところが
結論を出すのでしょうから、それに従わなきゃいけない、
ということですね。あまり素人が結論めいたことや
様々な説(プラス・マイナスいろいろ)をとうとうと述べても
仕方がありません。


せっかくディープインパクトをきっかけに競馬に興味を
もつようになった人たちが、この事件を機に再び
競馬から離れていってしまわないことをお願いしたいです。
そのためにも、情報はきちんと開示して欲しい。
正しく報道して欲しい、と思います。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pacificparadise.blog72.fc2.com/tb.php/57-3102a31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

はるか&そら

Author:はるか&そら
ようこそ!!
風邪引いて会社休んでBlog新設。
なんかいいことないかなぁ。



これ、いいでしょ。



ええらしい。



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



「ゆたか」と申します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。